僕の自己紹介

ビットバンク(bitbank)とは?初心者でもすぐに使いこなせる操作画面や最先端のセキュリティ!!

画像イメージ

この記事では日本国内にある仮想通貨取引所のビットバンク(bitbank)について図面を交えながら紹介していこうと思います。記事の最後には初心者の方でも滞ることなく口座開設ができるように詳しく解説していきますので安心してついてきてください。

現在、国内の取引所でいうと正式な仮想通貨交換業者として金融庁に登録しているのは16社だけなんですね(2018/07/01現時点)。もちろんビットバンクもその中に入っています。今回紹介する一番の理由はなんと言ってもその使いやすさと初めての人でもすぐ使いこなせる操作画面です。自分自身もかなりの金額を入れてコインなどの売買をしているのでセキュリティの面でもかなり高い部類に入っていると言えます。

今すぐ口座開設に進みたい方は下の方に詳しい手順が説明されています。

ビットバンク(bitbank)の口座開設は15分あればすべての手順が終わります!!

画像イメージ

 

まずは会社概要から見ていきましょう

ビットバンク(bitbank)の注目ポイントやサービス内容

会社概要

社名 ビットバンク株式会社
住所 〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F
設立 2014年5月
資本金 11億3100万円(資本準備金含む)
役業務内 仮想通貨関連事業

関東財務局長(仮想通貨交換業者)登録番号 第00004号

公式サイト bitbank

 

各種手数料

口座開設費用 無料
口座維持費用 無料
 
 
MEMO
メイカーとテイカーについて後でも詳しく説明しますが、ここで簡単に説明するとメイカーとはある取引所で1ビットコインの注文を出した人でテイカーとはその注文を消費してくれる人のことです。

 

セキュリティ

仮想通貨の現状はまだ発展途上段階にあり、今年の4月にはコインチェックのハッキング事件というような問題が起こったりと不安定な部分がある状況にあります。

せっかくこの目新しい分野に興味を持ち、仮想通貨を手に入れてみたもののハッキングされて資産がなくなるのでは意味がありません。仮想通貨がこれから発展するのにやはりセキュリティを一番念頭に置いて力を入れなくてはいけません。

ビットバンク(bitbank)はビットコインセキュリティ専門企業のBitGoと技術提携をすることで顧客の資産を外部にさらされないような取り組みをしています。

MEMO
ホットウォレット:インターネットに常時接続されている状態

コールドウォレット:インターネット環境から切り離された状態

ネット環境から完全に切り離されるためハッキングができないことを意味します。つまり、コールドウォレットのほうが安全と言えるでしょう。

 

ビットバンク(bitbank)が選ばれる理由

人気の理由
・仮想通貨全ペア取引手数料ゼロ

・国内トップクラスのアルトコイン取引所

・スマホもPCも使いやすいデザイン

・日本円のリアル入金が可能

・安全安心最先端のセキュリティ

 

こちらも大変大人気で頻繁に行われています。本当に嬉しい限りですよね

 

知っておいて損にならない知識

板取引・メイカー(maker)・テイカー(taker)

表に板取引による取引手数料と書いてありますが、これのことがわからない人のほうが多いのではないでしょうか。

「そんなのわからないよ」って人のために今回はサルでも分かるように解説していきますね。分かる人は読み飛ばしてください。

まず下の写真を見てください

  • 取引所には2つの注文形式があります。右上に黄色枠線で囲まれている「指値」と「成行」がそうです。
  • 指値注文」:市場価格に関わらず自分で【価格】を指して注文をする形式
  • 成行注文」:その時のリアルタイムの【価格】をそのまま注文する形式。板の真ん中の704205がリアルタイムの価格です。
  • ここでメイカー(maker)とテイカー(taker)が出てきます。
  • メイカーは「指値注文」をする人=板を作る人で
  • テイカーは「成行注文」をする人=板を消費する人です。
  • つまり、通常ではこれらの注文形式をするときに手数料がかかるのですがビットバンク(bitbank)では全通貨ペアに対して無料で取引をすることができるのですね

ビットバンクの登録方法(アプリ)

PCやスマートフォンの方はこちらをどうぞ

ビットバンク(bitbank)の口座開設は15分あればすべての手順が終わります!!

まずはアカウントを登録

  • 手順1
     アプリを起動します
  • 手順2
     メールアドレスを記入し、新規登録をクリック 
  • 手順3
     メールが送信されました。メールを開いて確認してみましょう 
  • 手順4
     届いたメールを開いて内容をチェックしてみましょう
  • 手順5
     パスワードを設定し、登録ボタンをクリックします。これでアカウント登録が終わりました

 

次は口座の開設です

 

  • 手順1
     基本情報を記入します。
  • 手順2
     本人確認書類をアップロード終わりましたら、口座開設手続き完了です。 
  • 手順3
     

 

あとは郵送ハガキを待つだけです

  • 手順1
     暗証番号で有効化をクリックします
  • 手順2
     届いたハガキに記載してある暗証番号を入力し、有効化をクリックします。 
  • 手順3
     これで実際にビットコインなどを購入することが可能になります。 

 

画像イメージ

冒頭に初心者の方でもつまずくことなく登録ができるようにと思ってがむしゃらに記事を書いていったらこんなにも長くなってしまいましたね>-<

最後まで付き合っていただき本当にありがとうございました。この記事は仮想通貨のことが気になるけどどうすればいいのかわからない多くの人に役立てたらとても嬉しく思います。