僕の自己紹介

【3回目 後編】マインドの大変革を受け入れる準備ができた。あとは変わるのみ「完全なる別人へ」

修学旅行が終わったあとは、年末に向けて就職活動をやるみたいです。自己開拓を希望した自分に当時、担任の先生から〇〇言われる。

 

北海道から戻ってきました

 

自分の意志を貫いてきた3年間

僕が通っていた高校は、就職するのが前提でしたので頭髪や身だしなみに関してはものすごく厳しくて、

 

頭髪検査などをやるたびに毎回のように引っかかりました。引っかかるだけならまだいいのですが、こっからが厄介というか面倒くさいですよね笑

 

頭髪検査に合格しなった人は、朝早く学校に来て掃除をやらされるんですよね。僕なんかは、もう何回掃除をしたのか数え切れないくらい習慣化しちゃったんですよ😂

 

最後あたりはだいぶ改善してきたのですが、1,2年のときは特にひどかったですね~

 

 

あと、当時の自分は「意味のないことはやらない」とか「一切の時間を無駄にしたくない」というのをある意味信念になっていてそれを貫いてきたので、周りの先生の言うことはあんまり聞く耳を持たなくてよく怒られていました。

 

 

就職間近、

 

ある日、担任の先生に小会議室に呼ばれました

こんな会話をしていました

ティンお前この後どうするんだ?

ティン

いろいろ考えてみましたが、自己開拓でお願いします。
お前、それでいいのか?

ティン

はい。
今は新卒だから就職するときにある程度は有利な立場にいるんだよ?よく考えろ!

ティン

。。。
よくわからないと思うからお前には説明するけど

。。。

そうだな、今から就職をして大体40年働くと一般的にもらえる給与とボーナスなども含めて生涯賃金で約2億円がもらえると言われているんだ。

今、目の前にお前にその金額を手にできる権利が与えられているのに、お前がそれを「僕はいりません」と言っているのと同じだよ?

ティン

。。。

 

ティン

自分で決めたんでそれでお願いします。
。。。

分かった。

ほんの僅かの違い

これを聞いたとき、心がくすぐられるような気持ちで、正直ワクワクが止まらなかったのです。

 

 

何百人もが同じ考えをして就職活動に励んでいるんだなって思いました。

 

 

他にいるかどうかはわかりませんが、当時の僕は、将来の自分に無限の可能性が広がっていると信じているし、

365日毎日楽しく心から本当にやりたいことをやっている自分の姿がいつも頭の片隅に浮かんでいました。

 

 

もしあのとき自分が、現状に甘え、疑問を持たず、ろくに調べなどもせずに毎日同じようなことを繰り返していたら

 

 

間違いなく、

 

 

自分が望んだ人生とは程遠い距離にいることでしょう。

 

 

別にこれは自分が特別だということではなく、本当にわずかなポイントで違いが生まれたのです。この僅かな違いがあとになっていかに凄まじく大きな結果をもたらしてくれることか。。

 

最小にして最大の違いとは、能動的に自分で情報を取りに行ったから、単純に選択肢が広がっただけです。

 

 

前回でも言った、情報不足で選択肢が狭まれる事を思い出してください

 

 

一方的に与えられた情報だけだとその人の言うとおりにしか行動ができなくなってしまう危険性があります。

 

限られた選択肢の中から選ぶわけですから、コントロールできる要素が極めて少ない上に、自分が思い描く未来とはまったく真逆の方向に行ってしまう可能性も0ではありません。

 

当時の僕は、そういう風に考えられたからこそ、自分の未来は自分で決めたいですし、誰にも邪魔されたくない気持ちも人一倍強かったと思います。

 

そうやって僕は自分の軸をブラさずにしっかりと自分の意思で決断をすることが出来ました。

 

 

 

行動が人生を豊かにする

ティン

これは別に綺麗事でも何でもなく、僕は本気でそう思っています。短い期間の中でアクティブに行動する事によって新たな出会いや今まで想像もつかないような概念、情報、考え方などに触れることが出来ましたし、身をもってその素晴らしさも実感できました。

というのも、実際にやるまでにわからないことが非常に多く実体験でしか学べないことのほうが圧倒的に多いからなんですね。

家庭研修一日目に免許を取りに行く→当日合格

家庭研修というのは就職活動を本格的に入る前に2ヶ月間ほどの休みの期間があったんですね。

当然僕は、自己開拓なわけですから、家庭研修がはじまっても、みんなと同じように毎日学校に行って履歴書とかを書く必要がまったくありません👍

まったくの自由の身で何をやってもいいのです。僕にとってはもう天国なわけですよ笑👼

そして、家庭研修の一日目に免許を取りに行ったその日に合格をしてしまったのです。

手書きノートの中からこんなのが出てきました

家庭研修一発目、朝早く、鴻巣免許センターに試験を受けに行っちゃうといういかにも俺らしいか笑

 

やっぱり一人で行くと自分で考え、判断し、全部を一人でやるから前までは不慣れな電車もラクラクと余裕を持って行けるようになった。一人のときは本当に自由で失敗をし放題だし、何回道に迷っても探して目的地まで向かうし、知らない場所にも行けて何より探検みたいで結構楽しい!

 

そうやって自分の意志で行動に出ることで視野が広くなった。前の自分と比べ物にならないほど進歩したと思う。その姿勢はこれからも続けてもっと成長できるようにする

 

また、これもまだスタート地点にすらいないということだ。俺の舞台は世界なんだ!!絶対にそう。世界を駆け巡って各国に不動産を持つこと。大きく考えることが大切だ。

 

今日は試験を受け幸運にも合格し免許が配布されたがまだまだ自分は経験が浅いし、こういうときだからこそ気を張らないでやってきたことを守って慎重に運転をすることだ。

 

教習所が終わって免許もとったけど、これからも毎日朝に20分ほど安全運転のために勉強などを引き続きやっていくつもりである。

ティン

みたいなことを書いていました😅

免許もとったし、2ヶ月も時間がある。どうするかってなったときに、せっかくやしみんなでドライブでもして最後の思い出を作るかってなったんですね!

当然、車は持っていなかったので、免許を取得してから一週間も経たないうちにレンタカーを借りて遊びまくりました😆

実際に初めてレンタカーを借りた当日の一日の予定表がこちらです👇

ティン

なんかきちんと行く場所も調べて、ノートにまで細かく書くていうこれも自分らしいです笑

免許をとってからまだ一回も路上に出たことがないので、友だちが来るまで超怖くて一人で乗れませんでした😅😂

車に4人も乗せて遊びに行くとやっぱ最高に楽しいですねー

予定の場所にもほとんどいけてたしみんな大満足で嬉しかったです。

その後、普通に解散するのかと思いきゃ、そのまま快活クラブで寝泊まりをする展開に^^

その翌日、朝日を見に行きました

 

また違う日に別のメンバーで初めてディズニーにも行きました

 

大江戸温泉浦安万華鏡にも~

江ノ島もチャレンジを試みましたが、初めて車で走る大都心の道路網に圧倒されて途中パニックに陥り、無念にも諦めました笑。「高速道路走ればいいじゃーん」と思うかもしれませんが、当時の僕は高速に乗る勇気がなかったのです😂なんせ、まだ免許をとってまだ1ヶ月も経ってないのですから😅

ティン

いやー本当に忘れられない2ヶ月間となりましたね~

もうとにかく初めての出来事が毎日のように繰り広げられるので何よりも新鮮な日々で、もっと広い世界に飛び立つ自信が自分に宿ってくるような毎日を過ごさせていただきました🌴

いよいよ、次回はベトナムに帰る前に何故か体を鍛えまくりながらも自分でベトナム語関係のお仕事を受けたのかというお話をしようと思います。

本当はこの話もこの記事にまとめる予定だったのですが、書いていく内にどうしても色々と思い出して紹介をしたくなっちゃうのでいつも長くなってすみません笑

では、次回お楽しみに😊😉

 

免許取得で学んだこと

 

ちなみに余談ですが、教習所に通ってたとき仮免を一回落ちちゃったんですよね(´;ω;`)

それを機に悔しい思いから来たのかわかりませんが、本気になって、猛勉強しました。

僕が免許取得で学んだことは、

 

常に計画を立てて行動をすることで

 

いい結果が得られ、無駄な時間を省くことができるでした👍